写真

【寄稿】ニクソン訪中から50年 米中関係に創造的アプローチを 米外交問題評議会会長 リチャード・ハース

戻る 進む
北京の繁華街・王府井の写真館に貼り出された(左から)周恩来、毛沢東、劉少奇の肖像写真(2022年1月撮影)。毛と周は50年前、米大統領ニクソンを北京に迎えて、共通の脅威であるソ連に対抗する目的で米中関係の正常化に合意した
記事を読む
1 / 4

POINT ■1972年のニクソン訪中から50年。米中関係正常化は創造的外交で実現した。ソ連への対抗という共通目的の下、違いを認め合いながら対立を避けた。 ■冷戦終結でソ連の脅威がなくなっても、米中間では経済関係の発展が…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)