写真

不明の観光船「カズワン」、海底120mで確認…「カシュニの滝」から1キロ地点

戻る 進む
「カシュニの滝」近くの海域で水中カメラを搭載した無人機を使って捜索する海上自衛隊の掃海艇「いずしま」(29日午前、読売ヘリから)=早坂洋祐撮影
記事を読む
2 / 2

 北海道・知床半島の沖合で乗客乗員26人が乗った観光船「KAZU I(カズワン)」が消息を絶った事故で、第1管区海上保安本部(北海道小樽市)は29日、半島の西側から1キロ離れた地点の水深120メートルの海底で船体を発見し…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)