写真

「おしょりん」撮影終える

撮影を終えて花束を手にする北乃さん(手前右から2人目)と小泉さん(同3人目)ら(越前町で)
記事を読む
1 / 1

明治時代の旧麻生津村(現・福井市)を舞台に、県内の眼鏡産業の基礎を築いたとされる増永五左衛門らを描いた映画「おしょりん」が4月30日、クランクアップした。 映画は藤岡陽子さんの小説「おしょりん」が原作。五左衛門を俳優の小…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)