写真

マリウポリ脱出、小牧へ…市が独自支援

愛知県小牧市から支援金を受け取った女性(16日、小牧市役所で)=青木久雄撮影
記事を読む
1 / 1

ロシア軍の侵攻が続くウクライナ南東部の激戦地・マリウポリを脱出した女性が、幼少期を過ごした愛知県に身を寄せ、同県小牧市で生活を始めている。日本人の父とフィリピン人の母との間に生まれた女性は、日本語があまりうまく話せないが…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)