写真

補正予算案、主な使途は「予備費の埋め戻し」

首相官邸
記事を読む
1 / 1

 政府は17日にも閣議決定する2022年度補正予算で、一般会計の歳出総額を2兆7009億円とする方針を固めた。原油高や物価上昇を受けた緊急経済対策に充てる。財源は全て国の借金となる新たな国債の発行で賄う。今国会に提出し、…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)