写真

「田んぼが干上がる、もって2週間」…大規模漏水が田植え時期の農家を直撃

戻る 進む
川の水位が下がり、ポンプでの取水が行われている明治用水頭首工(18日午後1時33分、豊田市で)=青木久雄撮影
記事を読む
1 / 3

 愛知県豊田市の「明治用水頭首工」で17日発生した大規模漏水は、自動車産業だけでなく、農業にも大きな影響を与えた。復旧の見通しが立っていない現状に、農家などからは不安の声が上がった。 東海農政局などによると、豊田市や安城…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)