写真

世界最大級だったモンスターゴールド、万博出展後に行方不明…採掘の地・気仙沼で「復活」

展示されているモンスターゴールドのレプリカ(4月30日、気仙沼市で)
記事を読む
1 / 1

 宮城県気仙沼市の鹿折金山で1904年(明治37年)に採掘された巨大な金鉱石「モンスターゴールド」のレプリカが完成し、鹿折金山資料館で展示され、来館者の目をひいている。 モンスターゴールドは重さ2・25キロ、金の含有率8…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)