写真

優勝争っていた隆の勝、佐田の海に敗れ4敗に…貴景勝は千秋楽でようやく勝ち越し

戻る 進む
突き落としで正代(左)を破った貴景勝(22日)=園田寛志郎撮影
記事を読む
1 / 2

 大相撲夏場所千秋楽(22日・両国国技館)――照ノ富士が3場所ぶり7度目の優勝。結びの一番で大関御嶽海を寄り切って12勝3敗とし、初めての休場明けの場所で賜杯獲得を決めた。御嶽海は9敗。 大関貴景勝は大関正代を突き落とし…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)