写真

潮の流れ速い・天候不安定、困難な船体引き揚げ…潮流のタイミング見極め重要

戻る 進む
荒天のため網走港に停泊する作業台船「海進」(22日、北海道網走市で、読売機から)=大石健登撮影
記事を読む
1 / 3

 北海道・知床半島沖の観光船「KAZU I(カズワン)」の沈没事故は今後、水深約115メートルに沈んだ船体の引き揚げ作業が本格化する。第1管区海上保安本部は21日の準備開始から陸揚げまで5~7日程度と見込むが、現場海域は…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)