写真

沈没1か月、カズワン引き揚げ作業再開…あすにも作業台船の甲板上へ

船体引き揚げの準備が進む作業台船「海進」(23日午前10時7分、北海道斜里町で、読売機から)=大石健登撮影
記事を読む
1 / 1

 北海道・知床半島沖で乗客乗員26人を乗せた観光船「KAZU I(カズワン)」が沈没した事故で、第1管区海上保安本部は23日、水深約115メートルの海底に沈む船体の引き揚げ作業が再開されたと発表した。今後、船体は民間業者…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)