写真

「GW後半以降の感染者増加は継続せず、減少に転じた」…厚労省助言機関

厚生労働省
記事を読む
1 / 1

 新型コロナウイルスの感染状況を評価する厚生労働省の助言機関は25日、全国の新規感染者数について、「大型連休後半以降の増加傾向は継続せず、減少に転じた」との見解をまとめた。年代別にみると、10歳未満のみ増加しており、学校…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)