写真

一時帰国した従業員がリモートで現地法人の業務、三菱電機が源泉徴収漏れで追徴課税

三菱電機本社(2021年7月撮影)
記事を読む
1 / 1

 コロナ禍で一時帰国した海外出向中の従業員に対する給与を巡り、電機メーカー大手「三菱電機」(東京)が東京国税局から所得税の源泉徴収漏れを指摘されたことがわかった。同社は不納付加算税を含めた計約1億4000万円を追徴課税さ…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)