写真

江戸時代後期の地層から見つかった種が発芽、境内で咲く「平等院蓮」

蓮の花が次々と咲く平等院の庭園(宇治市で)
記事を読む
1 / 1

 京都府宇治市の平等院で 蓮 ( はす ) の花が見頃を迎えている。市内でも増え始めた観光客や修学旅行生らが、庭園のあちこちで白い花やつぼみを楽しんでいる。 境内で咲く「平等院蓮」は、阿字池の江戸時代後期の地層で見つかっ…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)