低賃金は外国人技能実習制度に問題…平沢勝栄氏

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の平沢勝栄衆院議員と国民民主党の階猛衆院議員が20日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法改正案について議論した。

 平沢氏は、現行の外国人技能実習制度について「低賃金があったのは、制度に問題があった。だからこそ直そうとしている」と述べ、新制度の導入に理解を求めた。階氏は「新制度の土台は技能実習制度だ。土台が崩れている中で、新しい家を建ててもうまくいかない」と主張した。

50283 0 政治 2018/11/21 00:16:00 2018/11/21 00:16:00 2018/11/21 00:16:00

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ