「合意なき離脱」回避を…首相、メイ氏に要請

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

10日、ロンドンで、首脳会談後に記者会見する安倍首相(左)とメイ英首相(ロイター)
10日、ロンドンで、首脳会談後に記者会見する安倍首相(左)とメイ英首相(ロイター)

 【ロンドン=大藪剛史、戸田雄】安倍首相は10日午後(日本時間11日未明)、英国のメイ首相とロンドンの英首相府で会談した。安全保障協力や自由貿易体制維持で連携を強化する方針で一致した。安倍首相は英国の欧州連合(EU)離脱について、日本企業への影響を最小限にとどめるよう要請した。

 会談に先立ち、昼食会も行われた。安倍首相は、何の取り決めもないまま英国が3月にEUを抜ける「合意なき離脱」の回避を求め、英議会で15日にも採決される離脱協定案への全面的な支持を表明した。メイ氏は「協定案は日本企業にもよい案だ」と述べた。協定案が英議会で承認されなければ、「合意なき離脱」が現実化し、物流などに大混乱が生じるとみられる。

 両首相は、英国のEU離脱後も、日英の緊密な経済関係を維持する方針を確認した。2月に発効する日EU経済連携協定(EPA)を踏まえ、日英で新たな貿易協定を検討する見通しだ。安倍首相は、英国が環太平洋経済連携協定(TPP)に参加の意向を示していることを歓迎した。

 会談後に発表された共同声明では、安倍政権が掲げる「自由で開かれたインド太平洋構想」実現に向けた連携強化を打ち出した。北朝鮮が洋上で石油精製品などを移し替える密輸取引「瀬取り」監視でも協力する。今年春に両国の外務・防衛閣僚会合(2プラス2)を東京で開く。

 安倍首相は10日夜(同11日朝)、政府専用機で帰国の途についた。

10034 0 政治 2019/01/11 13:11:00 2019/01/21 12:04:12 2019/01/21 12:04:12 British Prime Minister Theresa May and Japanese Prime Minister Shinzo Abe hold a news conference after a bilateral meeting in London, Britain January 10, 2019. Stefan Rousseau/Pool via REUTERS https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190111-OYT1I50019-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ