違反状態、作っているのは韓国…佐藤外務副大臣

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 佐藤正久・外務副大臣と恵泉女学園大学の李泳采・准教授が17日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、韓国人元徴用工の訴訟をめぐる日韓の対立について議論した。

 佐藤氏は、日本が韓国に日韓請求権協定に基づく2国間協議を申し入れていることに触れ、「協定違反の状態をつくっているのは韓国だ」と述べた。李氏は、韓国の文在寅ムンジェイン大統領が記者会見で日本に対して「謙虚な態度」を求めたことについて、「韓国国民の一般的な気持ちだ」との見方を示した。

47061 0 政治 2019/01/18 00:24:00 2019/01/21 12:38:23 2019/01/21 12:38:23

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ