元衆院議員、相沢英之氏が死去…妻は司葉子さん

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

相沢英之氏
相沢英之氏

 元自民党衆院議員で、金融再生委員長や党税調会長を務めた相沢英之(あいざわ・ひでゆき)氏が4日午前6時45分、肺炎のため、東京都内の病院で死去した。99歳だった。通夜・葬儀は親族のみで行う。喪主は妻で女優の司葉子さん。

 相沢氏は旧大蔵省の事務次官を経て、1976年に衆院旧鳥取全県区で初当選した。2003年11月の衆院選で落選し、引退するまで9回の当選を重ねた。

 第2次海部内閣で経済企画庁長官として初入閣。2000年7月、第2次森内閣で久世公尭・金融再生委員長が特定企業からの「利益供与」問題で辞任したのを受け、後任に起用された。01年5月から引退するまで党税調会長も務めた。09年には東京都の石原慎太郎知事から経済財政分野への助言を求める都参与に選任された。

無断転載禁止
521753 0 政治 2019/04/04 13:01:00 2019/04/04 13:38:49 2019/04/04 13:38:49 デノミについて話す相沢英之・デノミ研究議員懇談会会長。衆院議員会館で。1993年3月18日撮影。同月29日朝刊[デノミに期待論と無用論 円の威信向上、景気刺激… 物価安定し今が好機?]掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190404-OYT1I50054-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ