中曽根氏101歳に、歴代首相で2人目の100歳超

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 中曽根康弘・元首相(1982年11月~87年11月在任)が27日、101歳の誕生日を迎えた。周辺によると、健康状態は良好で、最近は自宅で政治や歴史に関する本や新聞を読んで過ごすことが多いという。

 安全保障や憲法改正にも継続して取り組んでおり、公益財団法人「中曽根康弘世界平和研究所」の会長や、超党派の国会議員らでつくる「新憲法制定議員同盟」の会長を務めている。

 歴代首相で100歳を超えたのは、102歳で死去した東久邇宮稔彦ひがしくにのみやなるひこ元首相(45年8~10月在任)と中曽根氏のみ。

無断転載禁止
605712 0 政治 2019/05/27 17:41:00 2019/05/27 17:41:00 2019/05/27 17:41:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

ラグビーワールドカップ

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ