徴用工、韓国側は解決策を示さず?日韓局長会談

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 外務省の金杉憲治・アジア大洋州局長は5日午前、韓国外交省の金丁漢キムジョンハン・アジア太平洋局長と外務省で会談し、韓国人元徴用工の訴訟問題について協議した。金杉氏は、日本政府が日韓請求権・経済協力協定に基づいて韓国側に要請した仲裁委員会の設置に応じるよう求めた。

 日本側は韓国側に対し、6月28~29日に大阪で開かれる主要20か国・地域(G20)首脳会議までに解決策を示すように求めている。韓国側はこれまで仲裁委の設置に応じておらず、今回の協議でも、抜本的な解決策を示さなかったとみられる。

無断転載禁止
621302 0 政治 2019/06/05 11:21:00 2019/06/05 11:21:00 2019/06/05 11:21:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ