職場でハイヒール強制「パワハラに該当しうる」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 根本厚生労働相は5日の衆院厚労委員会で、職場でハイヒールを着用するよう指示することがハラスメントに該当するかどうか質問され、「必要なく着用を強制する場合にはパワハラに該当しうると考えている」との見解を示した。

 足に負担のかかるハイヒールの着用が職場で強制されているとして、市民グループが3日、強制の禁止を企業へ通達するよう求める署名を厚労省に提出していた。

無断転載禁止
622706 0 政治 2019/06/05 22:29:00 2019/06/05 22:29:00 2019/06/05 22:29:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ