[深層NEWS]米とイラン「双方の顔を立てるのは難しい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 現代イスラム研究センター理事長の宮田律氏と日本エネルギー経済研究所の坂梨祥氏は11日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、12日からの安倍首相のイラン訪問について議論した。

 宮田氏は、米国とイランの仲介役を期待されていることについて、「かじ取りを誤るとイランとの良好な関係も崩れてしまう。双方の顔を立てるのは非常に難しいだろう」との見通しを示した。これに対し、坂梨氏は「日本はイラン核合意を支持しており、米国の追随はしていないので、イラン側も首相の提案に期待しているはずだ」と述べた。

無断転載禁止
632177 0 政治 2019/06/11 23:49:00 2019/06/11 23:49:00 2019/06/11 23:49:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ