世界経済や環境問題を議論…日本初開催のG20

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本で初開催となる主要20か国・地域(G20)首脳会議が28~29日、大阪市で開かれる。安倍首相が議長となり、世界経済や環境問題などを議論する。首相は26日の記者会見で、G20サミットについて「意見の違いではなく、共通点や一致点を粘り強く見いだしていく中で、具体的な解決策に到達したい」と述べた。

 会議では、デジタル経済や海洋プラスチックごみ対策などが主な議題となる。首相は国境を越えて自由なデータ流通を進めるための国際ルールづくりを議論する「大阪トラック」の創設を打ち出す考えだ。

 G20には米国のトランプ大統領、中国の習近平シージンピン国家主席、ロシアのプーチン大統領らが出席する。トランプ氏と習氏は29日に会談する予定で、世界経済に影響を及ぼしている米中貿易摩擦の緩和につながるかが注目される。安倍首相も各国首脳と会談する。

無断転載禁止
659039 0 政治 2019/06/26 22:27:00 2019/06/26 22:27:00 2019/06/26 22:27:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ