二階氏、来日した韓国議員団と会談せず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の二階幹事長は、先月31日~今月1日に来日した韓国国会の議員団と会談しなかった。「日韓関係が膠着こうちゃく状態の今、会っても意味がない」(自民党幹部)として見送った。

 議員団は「韓日議会外交フォーラム」の徐清源ソチョンウォン会長らで、対立を深める日韓関係の打開を目指して来日した。31日の日韓議員連盟の額賀福志郎会長や公明党の山口代表との会談では、元徴用工問題や、日本政府による対韓輸出管理の強化などをめぐって双方の主張はすれ違った。

無断転載禁止
720098 0 政治 2019/08/01 19:16:00 2019/08/01 20:29:54 2019/08/01 20:29:54

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ