N国の立花孝志党首、区議脅迫容疑で書類送検…動画で「人生を潰しにいく」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 インターネットに配信した動画で、東京都中央区の男性区議(25)を脅したとして、警視庁は2日、NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)を脅迫容疑で東京地検に書類送検した。

 関係者によると、立花党首は7月、動画投稿サイト「ユーチューブ」に配信した動画で、以前に党に所属していた男性区議に対して「人生を潰しにいく」などと述べ、脅した疑い。

 区議は4月の統一地方選で同党から立候補して当選したが、その後、離党し、立花党首がネット上で繰り返し、批判していた。

 立花党首は先月9日、警視庁の任意聴取後に開いた記者会見で、「議員である公人同士の争いだ」などと述べ、脅迫にはあたらないと主張していた。警視庁の調べに対しても容疑を否認したとみられる。

 立花党首は2日、読売新聞の取材に対し、「自分は無罪だ」と話した。

無断転載禁止
824860 0 政治 2019/10/02 21:02:00 2019/10/02 21:02:28 2019/10/02 21:02:28

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ