石破氏「一番左の人と話したい」…首相改憲案には「理解できない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の石破茂・元幹事長は2日、東京都内で開かれた市民団体主催の憲法集会で「(憲法改正に反対する)一番左の人とぜひ話をしたい。どんな人でも断らない」と述べ、幅広い改憲議論の必要性を訴えた。

 石破氏は「以前の自民党では(戦力不保持を定めた)憲法9条2項の改正は当たり前で、反対はほとんどいなかった」と指摘。現在の9条1、2項を維持したまま自衛隊の根拠規定を追加する安倍首相の改憲案について「理解できない」と反対する考えを示した。

無断転載禁止
879062 0 政治 2019/11/03 11:10:00 2019/11/03 11:10:00 2019/11/03 11:10:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ