日中韓外相がテレビ会議、水際対策の必要性で一致…五輪「完全な形」に支持

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 茂木外相は20日午前、中国の王毅ワンイー国務委員兼外相、韓国の康京和カンギョンファ外相と約1時間10分、テレビ会議を行い、新型コロナウイルス対策について議論した。3氏は、各国が水際対策を進めていく必要性で一致し、治療薬・ワクチンの開発状況について情報共有を進めていくことを確認した。

 また、茂木氏は、東京五輪・パラリンピックについて、「完全な形」で実施する方針を伝え、王氏、康氏から支持を得た。

 茂木氏は会談後、記者団に対し、「(日中韓)3か国だけでなく、国際的な公衆衛生に協力していく」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1118682 0 政治 2020/03/20 12:19:00 2020/03/20 12:19:00 2020/03/20 12:19:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ