読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

感染深刻なイランへ25億円規模の支援…茂木外相

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 茂木外相は20日、イランのザリフ外相と電話で会談した。両氏は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、国際的な連携が不可欠との認識で一致した。

 茂木氏は、イランでの感染拡大の深刻化を受け、国際機関を通じて25億円規模の支援を行うと説明し、ザリフ氏は謝意を伝えた。

 また、茂木氏は中東情勢を巡り、「関係する勢力への影響力行使を含め、地域の平和と安定に向けて建設的な役割を果たしてほしい」と要請した。日本関係船舶の安全確保のために中東海域へ派遣した海上自衛隊部隊の活動状況も説明し、ザリフ氏は日本の取り組みを評価した。

 茂木氏は20日夜、米国のポンペオ国務長官とも電話会談し、感染拡大防止に向け、日米間で緊密に連携していくことを確認した。官民での取り組みを強化してワクチンの共同開発を進めていくことでも一致した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1118953 0 政治 2020/03/20 19:39:00 2020/03/20 23:16:26 2020/03/20 23:16:26

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)