G20首脳、初の緊急テレビ会議…新型コロナ対応を協議

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

26日、パリでG20首脳とのテレビ会議に参加するフランスのマクロン大統領(右)=AP
26日、パリでG20首脳とのテレビ会議に参加するフランスのマクロン大統領(右)=AP

 主要20か国・地域(G20)首脳は26日夜、新型コロナウイルス感染症への対応を協議するため、緊急のテレビ会議を開いた。G20首脳によるテレビ会議は初めて。会議終了後、「共通の脅威に対して共同戦線を張る」とする首脳声明を発表した。

 安倍首相はウイルスの感染拡大による世界経済の落ち込みを防ぐため、「(2008年の)リーマン・ショックと同様にG20が底力を示す時で、強大な経済財政政策を実施すべきだ」と訴え、各国の首脳も合意した。首相は治療薬の開発の加速も呼びかけ、各国が協力することで一致した。

 首相は20年東京五輪・パラリンピックを1年程度延期することを説明したうえで、「人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証しとして、完全な形で実施する」と述べ、各国首脳の理解と支持を得た。首脳声明にも「日本の決意を称賛する」との文言が盛り込まれた。

無断転載禁止
1130939 0 政治 2020/03/26 23:15:00 2020/03/27 00:58:35 2020/03/27 00:58:35 French President Emmanuel Macron, right, attends a videoconference with G20 leaders to discuss the coronavirus disease outbreak, at the Elysee Palace in Paris, Thursday, March 26, 2020. European Union leaders are convening for their third summit in three weeks as they battle to contain the spread of the coronavirus and its devastating health impact while managing the havoc the disease is wreaking on their 27 economies. The new coronavirus causes mild or moderate symptoms for most people, but for some, especially older adults and people with existing health problems, it can cause more severe illness or death. (Benoit Tessier/Pool via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200326-OYT1I50061-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ