首相、対策本部に麻生氏と同席せず…閣僚は2班に分け交互出席へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 安倍首相は31日の閣僚懇談会で、新型コロナウイルスの感染リスクを分散するため、自らが本部長を務める政府対策本部に麻生副総理兼財務相を出席させず、閣僚も2チームに分けて交互に出席させる考えを示した。西村明宏官房副長官が同日の記者会見で明らかにした。

 政府は対策本部以外の会議でも、出席者の削減やマスク着用などの対策に乗り出す。首相は早速、この日の夕方に首相官邸で開かれた政府の経済財政諮問会議にマスクを着用して出席し、あいさつした。

 国会も、1日に安倍首相と全閣僚が出席して行う参院決算委員会で、閣僚席の間隔を広げ、委員も席を空けて座る対応をとる。自民、立憲民主両党の参院国会対策委員長が31日、合意した。

 自民党は、法案などを審議する部会について、緊急を要するもの以外は開催しない方針だ。ほとんどの派閥も、週1回の定例会合の中止を決めた。

無断転載禁止
1140621 0 政治 2020/03/31 20:39:00 2020/04/01 13:46:51 2020/04/01 13:46:51

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ