10万円給付、全閣僚受け取らぬ方針…自民も全国会議員対象に検討

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 安倍首相は20日の自民党役員会で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国民への一律10万円の給付について、全閣僚が受け取らないとの意向を伝えた。政府関係者によると、政務三役全員が受け取らない方向で最終調整しているという。

 一方、自民党も党所属の全国会議員が受け取らない方向で検討しており、近く最終判断する。党対応を一任された二階幹事長は、役員会後の記者会見で、「できるだけ皆さんの共感を得られるような形で処理したい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1176957 0 政治 2020/04/20 18:19:00 2020/04/21 07:25:55 2020/04/21 07:25:55

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ