マスク高値販売業者、売り渡し要請を検討…菅官房長官

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅官房長官は27日午前の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で品薄が続くマスクについて、高額販売や売り惜しみで不当な利益を得る業者に対して売り渡しの要請などを検討していることを明らかにした。

 改正新型インフルエンザ対策特別措置法は、緊急事態宣言の対象地域となった都道府県知事が、医薬品などの売り渡し要請や強制収用をできると規定している。

 政府はマスクの流通状況などで情報収集を強化する方針で、菅氏は「適正な価格での販売を促進する必要がある。不当な利益を得る事業者がいれば、売り渡し要請などを都道府県と連携しながら検討していきたい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1189043 0 政治 2020/04/27 12:58:00 2020/04/27 12:58:00 2020/04/27 12:58:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ