「山の日」、8月9日「長崎原爆の日」への移動は反対…特措法改正案見送り

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党は19日の政調審議会で、来年の東京五輪の開会式・閉会式に合わせて祝日を移動させる東京五輪・パラリンピック特別措置法改正案の了承を見送った。

 改正案では、「山の日」(8月11日)を閉会式翌日の8月9日に移動させる予定だったが、この日は「長崎原爆の日」にあたることから、出席者から祝日とすることへの反対意見が出たためだ。

 祝日の移動は、交通機関の混雑回避などが目的で、東京五輪の1年延期に伴い政府が法案提出を目指している。了承見送りに伴い、政府・与党内では、「山の日」を8日の日曜日に移動させ、9日を振り替え休日とする新たな案が浮上している。

無断転載禁止
1228761 0 政治 2020/05/19 19:11:00 2020/05/19 23:42:08 2020/05/19 23:42:08

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ