読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

諮問委、関西3府県の緊急事態宣言解除は妥当と判断…正式決定へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

基本的対処方針等諮問委員会であいさつする西村経済再生相(左から2人目、左端は尾身会長)(21日午前、東京都千代田区で)=池谷美帆撮影
基本的対処方針等諮問委員会であいさつする西村経済再生相(左から2人目、左端は尾身会長)(21日午前、東京都千代田区で)=池谷美帆撮影

 政府は21日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が続く8都道府県のうち、大阪、京都、兵庫の3府県について宣言を解除する方針を、専門家でつくる基本的対処方針等諮問委員会に提示した。

 諮問委は方針を妥当だと判断した。これを受け、政府は21日午後、衆参各院の議院運営委員会に事前報告した上で、政府対策本部で解除を正式決定する。

 今回解除が見送られた北海道や東京都など5都道県についても、宣言の期限の今月31日を前に解除を検討する方向だ。

無断転載・複製を禁じます
1232166 0 政治 2020/05/21 11:43:00 2020/05/21 12:47:11 2020/05/21 12:47:11 基本的対処方針等諮問委員会であいさつする西村経済再生相(左から2人目、同1人目は尾身茂会長)(21日午前10時2分、東京都千代田区で)=池谷美帆撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200521-OYT1I50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)