読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「ポスト安倍」候補、石破氏がトップ…読売世論調査

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 読売新聞社が5~7日に実施した全国世論調査で、次の首相にふさわしい自民党の政治家を聞いたところ、石破茂・元幹事長が26%でトップとなり、「ポスト安倍」候補としての存在感を示した。小泉環境相と安倍首相が各15%で続いた。

 自民党支持層に限ると、石破氏は19%にとどまり、31%の首相がトップに立つ。

 石破氏は8日、記者団に「自民党内だけに支持されればいいわけではないが、党総裁でなければ首相たり得ない。ジレンマがある」と話した。

 石破氏はこの日、二階幹事長と国会内で会談し、9月17日に開催予定の石破派パーティーで講演を依頼し、承諾を得た。二階氏はかねて首相の党総裁の連続4選支持を公言しているが、その後の記者会見で「将来、さらに高みを目指して進んでいただきたい期待の星の一人だ」と石破氏を持ち上げた。

 一方、首相が後継として期待感を示している岸田政調会長は、全体で3%と、同じ質問をした3月調査から2ポイント減らした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1266114 0 政治 2020/06/08 19:42:00 2020/06/08 21:48:36 2020/06/08 21:48:36 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200608-OYT1I50055-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)