政府の布マスク、配布完了の見込み…終了までに2か月半

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅官房長官は15日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全戸に2枚ずつ配るとしていた布マスクについて、同日中に配布が完了する見込みだと明らかにした。

北京市、映画館やジム利用時にワクチン証明書を義務化…一般住民に初の実質義務化

 布マスク配布は、マスクが店頭で品薄になり、入手が困難だった4月1日、安倍首相が表明した。しかし、配布を終えるまでに約2か月半かかり、市販のマスクを購入できるようになったため、国民の評価は低かった。調達に184億円、配送などに76億円がかかるなど、多額の費用を要したことも問題視され、「アベノマスク」とやゆされた。

 菅氏は、12日の時点で96%、約1億2000万枚を配ったとしたうえで、「(使い捨てマスクの)需要抑制に効果がある。最後まで着実に配布を進めていきたい」と強調した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
1278788 0 政治 2020/06/15 19:17:00 2020/06/15 19:32:38 2020/06/15 19:32:38

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)