【独自】文科省、中学校へのスマホ持ち込み認める方針…緊急時や防犯を考慮

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 文部科学省は、原則禁止としている中学生のスマートフォンや携帯電話の学校への持ち込みを近く認める方針を固めた。緊急時の対応や防犯面で有効だとして、これまでの対応を改めることにした。校内での使用には制限を設ける構えだ。

 文科省は24日、持ち込みルールの見直しを議論してきた省内の有識者会議に、限定的に認める内容のまとめ案を示す。会議で容認条件などを精査した上で、全国の教育委員会に周知する。

残り:8文字/全文:203文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
1290367 0 政治 2020/06/21 05:00:00 2020/06/22 16:48:00 2020/06/22 16:48:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200621-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)