専門家会議の廃止方針「西村大臣が決め、安倍首相も事前に了承」…宮下副大臣

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 内閣府の宮下一郎副大臣は2日の参院厚生労働委員会で、新型コロナウイルス対策を検討してきた政府の専門家会議の廃止方針について「西村経済再生相が決め、安倍首相にも事前に伝え、了承を得ていた」と説明した。宮下氏によると、西村氏が首相から了承を得たのは、表明前日の6月23日だという。社民党の福島瑞穂氏の質問に答えた。

 廃止方針は同24日、専門家会議メンバーの記者会見のさなか、西村氏が突如表明し、与野党から「唐突だ」と批判が出ていた。

 福島氏は「東京で感染者が増えており、みんな専門家の意見を聞きたい。なぜ勝手に廃止を宣言するのか」と非難した。公明党の山本香苗氏も「政府、与党が一体となってやってきたのに、我々としても憤りを感じる」と苦言を呈した。

 専門家会議は、感染症の専門家に自治体の首長や危機管理の専門家らを加えた新たな会議体に移行することになっている。

無断転載・複製を禁じます
1315719 0 政治 2020/07/02 17:24:00 2020/07/02 17:24:00 2020/07/02 17:24:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ