菅長官、他県への移動自粛は「必要ない」…小池知事発言に「都としての判断」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅官房長官は6日の記者会見で、東京都の小池百合子知事が新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、不要不急の他県への移動自粛を求めていることに関し、「現時点の感染状況にかんがみて、県をまたいだ移動の自粛を一律に要請する必要はない」と述べた。

 菅氏は、政府と東京都の認識にずれが生じていることを問われると、「(政府は)基本的対処方針の中で全体的に見ている。東京都と調整をしていきたいと思うが、(自粛要請は)東京都としての判断だ」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1324671 0 政治 2020/07/06 21:45:00 2020/07/06 21:45:00 2020/07/06 21:45:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ