読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「『国のせいだ』『都の問題だ』言い合っている状況か」…山口代表が苦言

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 公明党の山口代表は14日の記者会見で、菅官房長官が東京での新型コロナウイルス感染者増を「東京問題」と発言し、小池百合子都知事が反発する事態となっていることに苦言を呈した。

 山口氏は「責任を担う政府や自治体の方々は発言に注意していただきたい」と双方に自制を促した上で、「国も地方も結束して取り組まないと、(コロナ禍を)乗り越えることはできない。『国のせいだ』『都の問題だ』と言い合っている状況ではない」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1341375 0 政治 2020/07/14 18:38:00 2020/07/14 19:22:48 2020/07/14 19:22:48

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)