菅新総裁「安倍首相の取り組みを継承し、進めていく」と決意

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の新総裁に選出された菅義偉官房長官(71)は14日、東京都内のホテルで行われた両院議員総会で、「新型コロナウイルスの拡大という国難にあり、政治の空白は許されない」と強調した上で、「この危機を乗り越え、国民が安定した生活ができるように、安倍首相の取り組みを継承し、進めていく。私にはその使命があると認識している」と決意を語った。

 菅氏は、「この国を前に進めよう。役所の縦割り、既得権益、あしき前例主義を打破し、規制改革を進める。『働く内閣』を作っていく」とも述べた。

 これに先立ち、安倍首相は「(菅氏は)令和時代に最もふさわしい新総裁ではないか。新総裁を先頭に輝く日本を築きあげていこう」と呼びかけた。

無断転載・複製を禁じます
1476136 0 政治 2020/09/14 15:48:00 2020/09/14 16:05:33 2020/09/14 16:05:33

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
2000円1900円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ