室伏長官「いよいよ始まった」…スポーツ庁に初登庁

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

初登庁した室伏長官=代表撮影
初登庁した室伏長官=代表撮影

 スポーツ庁長官に就任したアテネ五輪陸上男子ハンマー投げ金メダリストの室伏広治氏(45)が1日午前、初登庁し、「いよいよ始まったなという感じ。職員のみなさんと頑張りたい」と抱負を語った。

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会のスポーツディレクターを退き、初代長官でソウル五輪競泳金メダリストの鈴木大地氏からバトンを引き継いだ。職員から歓迎の花束を受け取って長官室のいすに座り、「来年の東京大会の成功、国民の健康や運動実施率の向上など、少しずつ取り組んでいきたい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1514176 0 政治 2020/10/01 13:19:00 2020/10/01 15:22:16 2020/10/01 15:22:16 初登庁した室伏長官(代表撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201001-OYT1I50029-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ