政府、中国の尖閣領有権主張サイトに抗議…官房長官「全く受け入れられない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 加藤官房長官は5日の記者会見で、中国国家海洋局直属の「国家海洋情報センター」が沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張するサイトを開設したことに対し、外交ルートを通じて抗議したことを明らかにした。

 サイトは、明治維新後に「日本が釣魚島(尖閣諸島の中国名)を盗んだ」と訴えているが、加藤氏は「中国側の独自の立場に基づく主張は全く受け入れられない」と突っぱねた。

無断転載・複製を禁じます
1523947 0 政治 2020/10/05 17:56:00 2020/10/05 18:14:35 2020/10/05 18:14:35

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ