菅首相、靖国神社に真榊を奉納…例大祭の参拝は見送る意向

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相は17日、東京・九段北の靖国神社で始まった秋季例大祭に合わせ、神前に供える真榊まさかきを「内閣総理大臣 菅義偉」名で奉納した。首相は18日までの例大祭期間中の参拝は見送る意向だ。

 関係者によると、首相は官房長官時代には、真榊を奉納していなかったが、安倍晋三前首相が春と秋の例大祭で真榊を奉納してきたことを踏襲した。

 大島衆院議長と田村厚生労働相、井上万博相も17日、真榊を奉納した。

無断転載・複製を禁じます
1555411 0 政治 2020/10/17 09:22:00 2020/10/19 12:25:17 2020/10/19 12:25:17

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ