菅首相が初外遊へ…ベトナムとインドネシア訪問、夫人も同行

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相は18日、就任後初の外遊としてベトナム、インドネシアへの訪問に出発する。19日にベトナムのグエン・スアン・フック首相、20日にインドネシアのジョコ大統領とそれぞれ会談し、21日に帰国する予定だ。真理子夫人も同行する。

 菅首相は両首脳との会談で、「自由で開かれたインド太平洋」(FOIP)構想の実現に向けた協力や、南シナ海問題、北朝鮮情勢などについて意見を交わす見通し。

 外遊先となる両国を含む東南アジア諸国連合(ASEAN)は、首相が安倍内閣から踏襲するFOIPの要となる地域だ。ベトナムは今年のASEAN議長国で、首相は19日、対ASEAN外交などに関する政策スピーチを現地で行う。首相は両国との間で、経済協力の強化なども確認する見通しだ。

無断転載・複製を禁じます
1556243 0 政治 2020/10/17 21:18:00 2020/10/17 22:19:14 2020/10/17 22:19:14

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ