読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】国勢調査、住基情報の転用可能に…非回答の世帯対象

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 総務省は、国勢調査に回答しなかった世帯の人数について、住民基本台帳(住基)に登録された人数を計上できるよう変更することを決めた。これまでのルールでは、人口が少なく計上される恐れがあるため、一部の自治体から変更を求める声が上がっていた。

 国勢調査は回答期限を過ぎれば、各自治体で集計作業が行われる。非回答世帯については、調査員が近隣住民らから居住者数などの聞き取りを試みるが、不明の場合、最小限の1人として計上するのが、総務省のルールだった。

 ルールに従う自治体がある一方、大阪市などは前回、「『1人』で計算すれば人口が実態より少なくなる」として、住基の世帯員数を計上。地域ごとに異なる方法で集計されているため、統計の信頼性が低下するとの指摘が出ていた。

 総務省は、都市部のマンションなどで近隣住民からの聞き取りが困難になっている現状を踏まえ、居住者数が不明の場合、自動的に1人とせず住基の世帯員数を計上できると今月19日に全国の自治体に通知した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1566894 0 政治 2020/10/22 05:00:00 2020/10/22 07:55:00 2020/10/22 07:55:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)