国民の期待「そこそこにある」…首相答弁で言い間違いか、議場ざわつく

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相が29日の衆院本会議での代表質問で「国民の政権への期待もそこそこにある」と述べ、議場がざわつく一幕があった。

上海の面目は丸つぶれ・市外脱出へ駅殺到…封鎖2か月、心に傷を負う人も

 衆院解散・総選挙に関する日本維新の会の馬場幹事長への答弁で、新型コロナウイルス対策などに全力で取り組む姿勢を示す中で、「国民の期待もそこにある」と言うべきところを言い間違えたとみられる。

 自民党幹部は「原稿にはなかったので単なる言い間違えだと思うが、首相があえて『そこそこ』の期待があると思って言ったのかもしれない。真相は首相にしか分からない」と語った。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
1588648 0 政治 2020/10/29 20:11:00 2020/10/30 06:43:09 2020/10/30 06:43:09

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)