読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

河野行革相「霞が関は危機的状況」…民間有志から公務員の働き方改革求められ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 河野行政・規制改革相は2日、企業経営者ら民間の有志から国家公務員の長時間労働の改善を求める提言を受け取った。河野氏は「霞が関は危機的な状況にある。働き方改革は急務だ」と述べ、各府省で進めている「在庁時間」の実態調査の分析を急ぐ考えを示した。

 提言は、中央省庁を午後10時から翌朝午前5時まで完全閉庁することや、テレワークの活用などを求める内容だ。企業に働き方の見直しを提案する「ワーク・ライフバランス」の小室淑恵代表らが発起人となってまとめた。

 国家公務員の幹部候補となる総合職では、20歳代の自己都合退職が2013年度の21人から19年度は87人に急増した。河野氏は自身のブログでデータを公表し、危機感を示している。

無断転載・複製を禁じます
1670224 0 政治 2020/12/02 20:21:00 2020/12/02 20:56:58 2020/12/02 20:56:58

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)