読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

首相、Gゼロサミット開幕にメッセージ…感染拡大「団結した世界実現を」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相は9日午前、オンラインで開幕した「GZERO(Gゼロ)サミット」(ユーラシア・グループ主催、読売新聞社など後援)にビデオメッセージを寄せ、新型コロナウイルスの感染拡大に対処するため、「『団結した世界』を実現する必要がある」と強調した。日米同盟の強化に加え、国際社会が協力する多国間主義の必要性を指摘した。

 首相は、コロナ感染拡大の局面転換に「治療薬、ワクチン、診断の開発と普及が不可欠だ」と指摘。途上国を含め、公平なワクチン確保を全面支援する考えを示した。コロナによって行動様式が変化した世界で、「デジタル化」「脱炭素社会の実現」を優先課題とし、国際社会の取り組みを主導するとも誓った。

 さらに、地域包括的経済連携(RCEP=アールセップ)の早期締結や、来年、日本が議長国を務める環太平洋経済連携協定(TPP)の拡大などを通じて、アジア太平洋自由貿易圏の実現を目指す考えも示した。

 同サミットは、米政治学者のイアン・ブレマー氏と経団連の中西宏明会長らが共同議長を務め、11日までオンラインで開かれる。日米欧の政治家や専門家が、コロナの感染拡大で露呈した世界の課題や日本の役割を議論する。

>>菅首相のあいさつ全文

無断転載・複製を禁じます
1687155 0 政治 2020/12/09 08:27:00 2020/12/09 12:46:51 2020/12/09 12:46:51

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)