読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

吉川元農相の議員辞職願、衆院議長が許可…事実上の引責との見方

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党の吉川貴盛・元農相(70)(衆院北海道2区)は22日午前、議員辞職願を大島衆院議長に提出し、許可された。自らの健康上の問題を辞職の理由としているが、現金授受疑惑を受けた事実上の引責との見方が出ている。

 辞職は国会閉会中のため本会議ではなく、大島氏が許可した。これにより公職選挙法に基づき、来年4月25日に北海道2区の補欠選挙が行われる。

吉川元農相の議員辞職願を提出した関係者(中央)(22日午前、国会で)=源幸正倫撮影
吉川元農相の議員辞職願を提出した関係者(中央)(22日午前、国会で)=源幸正倫撮影

 吉川氏を巡っては、2018年10月~19年9月の農相在任中に、大手鶏卵会社「アキタフーズ」(広島県福山市)の前代表から現金計500万円を受け取っていた疑いがあり、東京地検特捜部が調べている。

 吉川氏は自民党二階派所属で当選6回。菅内閣発足に伴う人事で、自民党選挙対策委員長代行に就任したが、今月2日に辞任していた。現在は慢性心不全などの治療のため入院中で、21日には「議員としての職責を果たすことが難しい」として辞職の意向を表明した。

無断転載・複製を禁じます
1718899 0 政治 2020/12/22 09:26:00 2020/12/22 15:32:39 2020/12/22 15:32:39 自民党の吉川貴盛元農相の議員辞職願を提出した関係者(中央)(12月22日午前9時14分、国会で)=源幸正倫撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201222-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)