読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

首相、年末年始も「平常運転」…感染状況の説明受ける予定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 菅首相は29日、首相公邸に入り、竹中平蔵東洋大教授や岡部信彦内閣官房参与らとの面会をこなした。年末年始も普段の週末と同じように過ごす予定だ。

 竹中氏によると、首相から「(就任から)100日経過したので気がついたことを色々言ってください」と求められたという。政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会のメンバーでもある岡部氏は、人の流れと感染者の増減関係について首相に説明した。

 首相は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国民に「静かな年末年始」を呼びかけている。首相周辺によると、首相は年頭の記者会見を予定している来年1月4日までホテルなどで過ごすこともなく、必要に応じ厚生労働省幹部らから感染状況について説明を受けたりするという。

無断転載・複製を禁じます
1738005 0 政治 2020/12/29 22:25:00 2020/12/29 22:47:48 2020/12/29 22:47:48

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)